ライター記事

ブログを立ち上げるためにしなければいけない3つの選択

こんにちは、miwaです。
この記事では、ブログを立ち上げるために最低限しなければいけないことについて紹介していきたいと思います。細かい説明は省略しますが、私が実際に使っているものを紹介していきます。

ブログを立ち上げるためには

1.独自ドメインか無料ドメインか

ブログを立ち上げるにあたって最初の選択肢は、独自ドメインを取得するか、Amebaブログなどの無料ドメインを使用するかの2択から選択することになります。
それぞれにメリット、デメリットがありますが、私は前者の方を選択しました。
なぜならば、アフィリエイトで稼ぐことが目的だからです。
というのは、独自ドメインのデメリットは基本的に自分のサーバーを用意しなければならず、必然的にレンタルサーバーの有料契約をしなければなりません。また、初心者には何かと難しくハードルが上がってしまいます。
しかし、自分のサイトを完全に管理することができ、SEO対策のトライアンドエラーにより観覧数を上げ、ゆくゆくは自分の資産になるサイトを作り上げることができるということが最大のメリットです。

2.どこのレンタルサーバーを借りるか

次にどこのサイトからドメインを取得するのか、どこのレンタルサーバーを借りるのかという選択が出てきます。
結論から私が選択したのは、ムームードメインで.comを選び、mixhostのレンタルサーバーを選びました。
理由はいろんな紹介サイトを確認した結果、まずレンタルサーバー選びを優先しました。アフィリエーターのダントツ1位のエックスサーバーと迷いましたが、コスト的に月々900円程度で大した変わりはありませんが、初期費用の3,000円をケチって初期費用なしのmixhostにしました。
ムームードメインを選んだのは、ムームードメイン×mixhostの組み合わせのわかりやすい説明サイトがあったという単純な理由です。

3.wordpressのテーマを決める

私がテーマに選んだのは、xeoryです。
SEO対策につよいバズ部が作成していて、いろんなところでおすすめになっていたので信用しました。また、日本語のサポートも充実していて、解説サイトも多数あるから初心者の方でもハードルが低いと言えるでしょう。
wordpressの管理ソフトの中からは出てこないので、おすすめされているサイトから入ってダウンロードするといいです。

まとめ

あくまでアフィエイトでしっかり稼ぐという目標を見通して選択していきましょう。費用がかからないことは大切ですが、すべてが無料のものではリターンが少ないです。かけるところは妥協せずに納得がいくものを選びましょう。
そして、環境が整ったら、あとはブログページの編集とコンテンツ作成になります。優良なサイトかどうかはコンテンツで決まります。利用者のメリットを第一に考えたコンテンツを作成しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

*