不動産・FP

サンヨーハウジング名古屋の評判は?実際建ててみて分かった気をつけたい3つのポイント

こんにちは、miwaです。

2019年、今年の8月末日にサンヨーハウジング名古屋で新築住宅を購入しました。

そこで、サンヨーハウジング名古屋の評判は?
実際建ててみて分かった気をつけたい3つのポイントをご紹介していきます。

なぜこの記事を書こうか思ったかと言いますと、契約前にサンヨーハウジング名古屋の評判をネットで検索しても、参考になる具体的なサイトがありませんでした。

そのため、誰しも気になるサンヨーハウジング名古屋の評判は?
実際建ててみて分かった気をつけたい3つのポイントをご紹介していきます。

現在、契約をご検討中の方や、引き渡し前の方に参考にしていただければと思います。

サンヨーハウジング名古屋の評判は?実際建ててみて分かった気をつけたい3つのポイント

着工1ヶ月で上棟

決め手は土地の立地とスムーズな融資付け

簡潔に、私がサンヨーハウジングで契約した決め手はこの二つでした。

  • 土地の立地
  • スムーズな融資付け

ちょっと簡潔すぎましたかね?それでは少しだけ説明します。

当時、なかなか自分好みの土地が見つからず、疲れきっていました。
そんなときに、好みの土地が「建築条件付き土地」として、サンヨーハウジングの看板が建ったのを見て電話し、その日のうちに申し込みをしました。

そして、以前分譲マンションを検討しているときに、融資が通らなかったことがあったので、そこが一番の不安材料でしたが、住宅金融支援機構のフラット35でイオン銀行を窓口にして融資が付き、スムーズに交渉してくれた感謝もあり、値引きなしで契約しました。

建てるにあたって気をつけたいポイント

  • 完成後の生活を具体的にイメージして設計する
  • 引き渡し前の施主検査はしつこく指摘する
  • たとえ設計士の提案でも疑ってかかれ

完成後の生活を具体的にイメージして設計する

歩道との距離ちかっ!!

注文住宅のメリットは自分のライフスタイルに合わせて、間取りや設備をオーダーメイドで選ぶことができる点です。

私の場合は、リビングの大きな引き違いの窓と外の歩道の距離が近いにも関わらず、目隠しフェンスを設置することに気が回りませんでした。

実際の現場で工事が進んでいき、「歩道と近っ!!」となって気づき、着工後にお願いしたら、基礎をやり変えないといけなく、メーター10万円かかると言われ、諦めました。

注文住宅は、自由に設計できる点はメリットですが、設計段階では気づきにくいところもあるので、気をつけましょう。

また、サンヨーハウジング名古屋は、完全な注文住宅ではありません。標準仕様として、外壁・屋根・住宅設備・床面積・フローリング・クロス・照明・カーテンなど、外部フェンスに至るまで仕様が決まっていますので、見積もり段階の標準仕様をしっかり確認しましょう。

そこからグレードアップする分については、追加見積もりとなります。私の場合は、見積もり段階で100万円の追加を見越して融資を組んでいました。実際、数万だけ予算オーバーになってしまいましたが、仕様については満足しています。

追加見積もりの値引きは応じてくれないので、特に標準仕様には注意してください。


引き渡し前の施主検査はしつこく指摘する

着工4ヶ月後ほぼ建物は完成

次に、着工から4ヶ月ほど経ち、だいたい家が完成してきました。

そうすると、大まかな引き渡し日が決まり、引き渡しの前の「施主検査」という、言わば最終チェックの検査があります。

そこで気をつけたいのは、自分が納得する仕上がりになるまで、しつこく指摘するということです。

大手ハウスメーカーなどではありえないかもしれませんが、サンヨーハウジング名古屋は、株式上場はしていますが、いち工務店です。

現場監督がずっと常駐して、下請けの大工さんを管理しているわけでもないので、どうしても仕上げの段階で雑になっているところが出てきます。

私の場合は、父親が建築関係の仕事をしていた為、検査に立ち会ってもらい、主に、外壁の汚れ、アプローチ・玄関タイルの浮き、フローリングの傷、クロスのコーキング、扉の歪み、窓サッシの凹みなど、細かく100点以上指摘しました。

クロスの仕上げの指摘箇所
階段・廊下は特に雑!!
トイレも見えないからって雑です

現場監督さんは泣きそうな顔をしてましたが、何千万と一生に一度の高額な買い物をしているので、自分の納得がいくまで直してもらって当然だと思います。

特に、クロスの張り替えの指摘を多くしたのですが、その時に持参していただきたいのが、懐中電灯などのライトです。引き渡し前の検査の段階では、まだ照明がついてない部屋もあります。クロスの段差などは、暗いと全然わからず、ライトを壁に沿ってあてると、とてもわかりやすく段差が出てくるので、絶対持参しチャックしてください。

また、人間関係上、指摘がしずらいという方は、私みたいに、第三者の親に立ち会ってもらい、「親に頭金を出してもらっているので」と悪者にして、存分に指摘してもらいましょう。

なんども言いますが、高い買い物をしているので言い過ぎることはありません。

それと、この手直しは引き渡し前までに完了してほしいと依頼してください。引き渡しとは、建物を引き渡してもらい、それと同時にお金を支払うということです。不動産の場合は、建物の所有権移転を行い、融資実行をすることになります。

人間誰しも、お金をもらう前ともらった後では、約束を守ろうとする気持ちが薄れてしまうものです。そもそも納得がいかないものにお金なんて払えませんよね?

なので、しっかり手直しが終わったのを確認してから引き渡してもらいましょう。

私の場合は、施主検査から一週間後の引き渡しでしたが、手直しが間に合わなかったので、数日ずらしました。そのため、引っ越し日はずらさずに済みましたが、エアコンの工事やインターネット回線の工事などは全てずらしました。


たとえ設計士の提案でも疑ってかかれ

リモコンが効かないテレビボード

これは、壁掛テレビの下のテレビボードを設計士の提案で壁付けにしたのですが、住んでみてびっくり!!

扉が木製のため、レコーダーのリモコンが効かないことに気づきました。

私たちがうっかりしていたのですが、プロの設計士ならそれくらい予測しておいてほしいものです。

サンヨーハウジング名古屋の評判は?実際建ててみて分かった気をつけたい3つのポイント まとめ

こだわりのリビング

ここまで、サンヨーハウジング名古屋の評判は?
実際にマイホームを建ててみてわかったこと気ををご紹介してきました。

気をつけたいポイントとして

  • 完成後の生活を具体的にイメージして設計する
  • 引き渡し前の施主検査はしつこく指摘する
  • たとえ設計士の提案でも疑ってかかれ

この3点をあげさせてもらいました。

ここで言いたいことは、サンヨーハウジング名古屋の評判を落としたい訳ではなく、逆にこの3点さえ気をつけて進めれば、自分が想い描いたようなマイホームに近づき、満足した結果になるということです。

今回私が契約した支店は、春日井支店ですが、営業マン・設計士・インテリアデザイナー・サンレジャン(カーテンの提携会社)・融資担当・現場監督、それぞれの方がとても良い対応をしてもらい、気持ちよく打ち合わせができました

支店によって違いはあることにはご了承ください。

ここで紹介したようなことに注意して、後悔しないマイホームの建築に少しでも貢献できれば幸いでございます。

ご質問等は気軽にメールからお願いします。

最後の最後に…

紹介キャンペーン

紹介キャンペーンを使うと、成約特典としてカップボードor液晶テレビorエアコンのプレゼントがもらえるキャンペーンがあります。

これからご検討の方はぜひご連絡お願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

*